ネガティブエネルギーから自分を守る「ピースフルプロテクション」

オラクルカードやエネルギーワークをされている方は、
リーディングやヒーリングでその繊細な感性を活かせる一方、
人が多いところへ行く疲れてしまったり、
人の愚痴を聞いているうちに一緒に落ち込んでしまったり、
意図せずエネルギーを吸収して自分が疲弊してしまう場面があると思います。
私も比較的そういうタイプで、うまく調整しないと周りの環境の
影響を受けて落ち込んだり、憂鬱な気分になったり不安を感じたりします。

こういった場面でネガティブなエネルギーから身を守り、
さらに意図した自分の姿に持っていく
「ピースフルプロテクション」というものを学んできました。
この「ピースフルプロテクション」の講師はフラワーセラピストの
ロバートリーブスさんです。
今週来日し、連日ワークショップやセミナーを開催されています。

通常よく言われているプロテクションは紫や白い光で自分を包む
イメージをする、というものですよね。
でもそれだといい波動や天使からのメッセージもシャットダウン
してしまうとロバートは言います。
そこで、自分が受け取りたいものは通過し、受け取りたくないものは
跳ね返すシールドの作り方を教わりました。
そして紫や白だけでなく、さまざまな色のシールドを使い分けることで、
「勉強に集中する」とか、「伝えたいメッセージを明確に表現する」など、
自分の意図を持ってシールドを張る方法も教わりました。

もちろん、フラワーセラピストのロバートさんのセミナーですので、
お花を使って自分を浄化し、今の自分に必要な色のシールドを張るワークや、
人にシールドを張ってあげるワークもやりました。

この「ピースフルプロテクション」はたとえば、

*相性の悪い人に会わなくちゃいけないとき
*講演やスピーチなどで人前に立たなくちゃいけないとき
*体の調子が悪いとき
*言いづらいことを人に伝えなければならないとき
*スピリチュアルな人が集まるイベントに参加するとき

などなど、日常生活のあらゆる場面で使えるので、
非常に実用的で、また特に使うツールもないので、取り組みやすく
おすすめです。

無事、修了証もいただくことができましたので、機会があれば
「ピースフルプロテクション」のノウハウをみなさんと共有できたらいいなと
思います。


ワークで使った白バラ・キンセンカ・ガーベラです。